<スポンサーリンク>

パルマローザ油ってどんなもの

パルマローザ 精油 イメージ図

★ 使用用途別の表示

用途別の表示名称 表示名
化粧品成分表示の名称 パルマローザ油
医薬部外品原料規格表示(薬用化粧品)の名称
INCI名(化粧品成分の国際名称、英語表記)
Cymbopogon Martini Oil

★化粧品原材料のまとめ(分類、用途、主要な成分の構造と由来)

成分の分類 香料(植物精油、エッセンシャルオイル)
化粧品での配合目的・用途

米国パーソナルケア製品協議会で名称登録時の用途

香料、皮膚コンディショニング剤(未分類)、溶剤
香りの特徴 軽やかな草の爽やかさの中に、ローズのような華やかさが加わった香り
期待される効果・作用※アロマテラピーの教科書 より一部参照*文献) うつ状態の回復、抗菌、抗真菌作用、収れん作用、皮膚の弾力の回復、皮膚細胞活性、抗炎症作用 等
構造

パルマローザ主成分のゲラニオール 構造式
主要な香料成分:ゲラニオール

>主産地 モロッコ、北アフリカ、ヒマラヤ
成分の由来原料(基原) パルマローザ(学名:Cymbopagon martini

※文献を参照していますが、医薬品のように症状の改善が確実に保証されたものではないです。参照程度に留めておいてくださいね。

 

※精油成分 ゲラニオールの作用や性質は以下を参照ください